読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいま寄り道中

カチン・ミッチーナの備忘録

ミッチーナ訪問前に知っておきたい基本情報(2017年4月現在)

こんにちは、おこめです!いよいよ半年間のミッチーナ生活も終わりに近づいています。帰国前にこれからミッチーナに行ってみたい!という人に向けて基本的な情報を纏めてみました! 注意!以下の情報はすべて’16年10月~’17年4月のものです。ミャンマー全体…

ミャンマー最北の町・Putao(プーターオ)に行ってきた!

昨日まで5日間ほど、ミャンマー最北の町・Putaoへ行ってきました。 結論からいって、Putaoは素晴らしいところだけれども、外国人旅行者が行くには諸々お金もかかるし面倒なところかもしれません。 しかし、その美しさ、雄大さ、魅力は実際に訪れなければ、半…

ヤンゴン滞在中におとずれたい食事処6選 —場所・値段・おススメの一品など—

3月中旬に、ビザの延長のため2,3日ヤンゴンに滞在してきました!ミャンマーにきてはや5か月目を迎えようとしている私ですが、実はいまだにヤンゴンはトランジットでしか訪れたことがなく…。ミッチーナとの違いをかみしめつつ、食べて観光してと大いに楽し…

56年目となった「カチン革命記念日(Kachin Revolution Day)」(Kachinland Newsより)

こんにちは、おこめです。ミッチーナは暑期に向けて日増しに日差しが強くなっている今日この頃です。昼間であれば、水シャワーもへっちゃらです! さて、今日はカチンランドニュースから「56年目のカチン革命記念日」について。ちなみに、記事のポイントの内…

失われた英雄コー・ニー氏を讃えて (2017/01/31付Kachinland Newsより)

こんにちは、おこめです。ミッチーナはここ2,3日は夜になると雨が降っています!いよいよ暑期が近づいているということでしょうか? 今日は、1月29日にヤンゴンで暗殺されたNLD法律顧問コー・ニー(U.Ko.Ni)氏の話題。 カチンランドニュース(Kachinland N…

国レベルの政治対話が始まる:カレン、パオ国民議会と連邦主義の難問」(2017/01/25付Kachinland Newsより)

こんにちは、おこめです。ミッチーナではこの時期、ジャーマンフラワーとカチンの人々が呼ぶ、紫色の花が至る所に咲いています!とてもキレイなこの花は名前の通り第二次世界大戦中にドイツ人が持ってきた花だとか。薬にもなるそうです。 今回の記事の本題は…

ミッチーナのマーケットをプラプラ散策してみる

こんにちは、おこめです。今回はミッチーナ最大のマーケットをご紹介します。ミッチーナにきて、何か買い物をしたいときはここへ行けば基本的なものは揃えることが出来るかと。 ミッチーナ駅から川のほうに向かって歩いていけば、ものの数分でマーケットに到…

ミッチーナについて②通信事情について(2017/01/26追記)

ミッチーナに持って行くべき通信機器 カチンに限らず通信手段を確保するために、SIMフリーのスマートフォンを持っていくのがお勧めです。なおかつデュアルSIM(=SIMカードが2枚セットできるもの)が一番良いかと。 私自身は、FREETELのPriori3を所持していま…

少数民族州における戦争:タマドー(ビルマ国軍)は正当な戦争を行っているか?(Kachiland Newsより)

こんにちは、おこめです。ミッチーナは日中はだいぶ暖かくなってきました! 今日はややお堅めの話題。 カチンランドニュース(Kachinland News以下KLN)*1から、カチンとミャンマー民主化について考えさせられた記事の紹介をしたいと思います。 WAR IN ETHNIC…

ミャンマー・カチン州訪問前に読んでおいてほしい書籍

こんにちは、おこめです。 今回は、ミャンマー、特にカチン州を訪れる前に読んでおいてほしい本をご紹介したいと思います。 現地ですぐ役立つ情報というよりも、ミャンマーという国、カチンという地域とそこに暮らす人々を理解するために読んでほしいと思う…

元旦からナシ族・トンパ教の聖地・玉龍雪山へ初詣でしてきた

こんにちは、おこめです。今年の初詣では中国は雲南省・麗江の郊外にある玉龍雪山に行ってきました。 玉龍雪山はナシ族の人信仰するトンパ教の聖地であり、いまだ最高峰(5596m)への登頂成功例がないいわゆる処女峰であります。 街からも天気がよければ眺める…

ミッチーナについて④ミッチーナのあれがうまい、これがうまい(随時更新:最新2017/01/23)

こんにちは、おこめです。ミッチーナで暮らしてはや3か月になろうかという今日のこの頃。先日まで急性胃炎で寝込んでいたのですが、だいぶ回復してきました。 今回は、自分自身の備忘録もかねてミッチーナのお気に入りのご飯屋さんと軽食を記事にまとめてみ…

マンダレーから昆明に向かおうとするも、搭乗便欠航の憂き目にあう

こんにちは、おこめです。年末年始、ミッチーナからマンダレー→昆明→麗江と旅をしてきました。今回はタイトルそのままで、マンダレーから東方航空て昆明に行くまでの波乱について。 まず基本情報として市内から空港までのアクセスについて触れておきます。 …

マンダレーの動物園行ったついでに民家でお茶してきた

こんにちは、おこめです。 年末年始、ミッチーナからマンダレー→昆明→麗江と旅をしてきました。今回はマンダレー3日目、現地の学生さんに、動物園とご自宅に連れて行ってもらった際の話しを。 前日のクリスマス会で知り合った日本語学校の学生さんに会うため…

マンダレーの名所史跡をバイタクで巡ってきた

こんにちは、おこめです。 年末年始、ミッチーナからマンダレー→昆明→麗江と旅をしてきました。今回はマンダレー市内の名所史跡をバイタクで巡った際の徒然を。 ミッチーナから18時間ほどかけてマンダレー到着した23日は、夜行バスの疲れでぐったりして全く…

ミッチーナからマンダレーまで夜行(?)高速バスで行ってみた。

こんにちはおこめです。 年末年始は、ミッチーナからマンダレー→昆明→麗江に旅してきました。旅路を振り返りつつ、役にたつかもしれないかもしれない情報を載せてみます。 先月の22日にミッチーナからマンダレーまで夜行高速バスを使って訪れました。 バスの…

”Refuge"国内避難民キャンプへ―故郷を離れざるを得ない人々―

昨日、自宅近くの”Refuge=国内難民キャンプ"を訪れました。 一部屋で一家族だそうです。 台所スペース。一家族につき一窯です。 現在ミャンマーには、政府軍と少数民族武装グループとの間で戦闘が極地散発的に起こっています。 とくにここカチン州ではミャン…

「皆勤賞」って結局何なんだ?- 学校に毎日通える子通えない子-

こんにちは、ミッチーナ在住おこめです。 最近、TwitterのTL上で「皆勤賞」というものに対するつぶやきを見かけて、いろいろ思うことがあったのでちょっと意見を書いてみました。 有給休暇を取ることに謎の罪悪感や周囲の圧力があるのは、小学校の頃から有給…

ミッチーナについて③自前laptopでWifi(有料)と電源が利用できるネットカフェ

カジャーイー!ミッチーナ在住、おこめです。 今日はミッチーナで有料ながらもWifi接続が可能なカフェについての情報を。 ミッチーナのモバイル通信情報(SIMカードなど)については、以前の記事を参照下さい。 okome2016.hatenablog.com さて、今回のWifi接続…

Thanksgiving ーわたしの頬張っている鶏肉は、先刻まで生きていた“彼ら”ー

本日は、ミッチーナにとある協会で感謝祭を祝う会にお邪魔してきました。感謝祭についてはWiki参照 (https://goo.gl/LTkgcG) アメリカと同様に、カチンではこの時期に感謝祭が開かれています。カチンの方は多くがキリスト教(バプティスト)であり、それが…

ミャンマーの母なる川・エーヤワディー川の始まり地・ミッソンにピクニックへ行ってきた

こんにちはおこめです。ミッチーナ市街から車で1時間ほどのところにある景勝地、ミッソンへピクニックへ行ってきました。 ミッソンは二つの川の合流地点となっており、エーヤワディー川の始まりの場所でもあります。ミッチーナからは少し遠くて、車なら1時間…

「Ikki(一揆)」って何ですか? ―日本史の「専門用語」というガラパゴス―

「Ikki(一揆)」って何ですか? 昨日、日本語の家庭教師をしているお宅にお邪魔したところ生徒さんからこんな質問がとんできました。英語で学ぶ日本史!みたいな本を読んでいて、わからない言葉があったからした素朴な質問。 一見するとなんてことない質問…

琥珀の町・ワイモー ―国家と宗教について思いを巡らす―

ミッチーナからエヤワディー川をはさんで、対岸の町、ワイモーに行ってきました。 ワイモーは最近ミャンマーではやっている琥珀の取引が活発とのこと。ちなみに琥珀がはやっている理由というのが、身につけると体にいいかららしい。なんじゃそれと思うが、や…

ビルマという“宗主国”?

Inventionとしての仏教 本日は学校のスポーツ大会の見学に行ってまいりました。 決して暑すぎる日ではなかったのですが、やはり長時間屋外にいると疲れますね。 さて、そんな中ちょっと興味深いものを見ることができました。 スポーツ大会の会場のすぐ後ろに…

カチンという”集団”から民族について考える

カチンという集団を構成する言語集団 カチン人には異なる言語をもつ集団が、7つないしは6つある。この7つないし6つというのは、私が参考にしている書籍ごとに数にずれがあるためこう表現している。 例えば、吉田敏浩氏の『森の回廊』下巻では、ジンポー、マ…

カチン州とルビー、そして森林伐採

本物のルビーに初めて触れる 昨日、カチンで知り合った建築家のラインさんに連れられ、生まれてはじめてルビーの原石とやらを見せてもらいました。 この中で一番きれいなものだと、一つで150万から500万が末端価格、研磨されれば1000万近くいくとのこと。す…

ミッチーナについて①ヤンゴンから飛行機でミッチーナへ(※17/4/22加筆修正)

)10月末からミッチーナにやってきました。おおよそ半年間こちらで生活する予定です。 そんな自分自身がミッチーナに来る際、参考にできるブログが少なかったり、あったとしてもちょっと情報が古かったりと、情報収集にちょっと困ったので、自分やこれからミ…

暇人、図書館で『おいしい資本主義』を読む。

いかんせん仕事をしていないと暇である。いや、本当はやるべきことが沢山あるから暇ではない。しかし、実家で居ると、なんとも作業がはかどらず、時間を持て余し始める。 お金の節約のためとはいえ、実家に帰るのは危険なことだ。もう少し早くそれに気付いて…

自己紹介とか、人に文書をみてもらいたい理由とか。

はじめまして。おこめです。 簡単に自己紹介を おこめについて 人生二十ウン年目にして、なんやかんやありカチン州へたどり着く。 歴史を愛し、釣りを好み、世界中の美味しいものを食べてみたいと願うきわめて平凡な人間です。 ただいま仕事をお休み中。 そ…